オードリー若林、フワちゃんのタメ口が許される理由を分析

オードリー若林さんがフワちゃんの「タメ口」に嫌悪感を抱かない理由を語りました

若林正恭・フワちゃん

お笑いコンビ・オードリーがパーソナリティを務めるラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で7日、人気YouTuberでタレントのフワちゃんが「タメ口でもいけちゃう」理由について語りました。


■番組に届いたメール

番組では、先週「フワちゃんメールした」との件名でメールが届いたことを報告した若林さん。

その内容は「私、最近オードリーのオールナイトニッポン聞いてて、若林がトーク中に『バカ』って言うから、私も影響されてこの間テレビで、ある方に『バカ』って言っちゃったら、炎上した」というものだったそう。

その時は、スタッフと「フワちゃん本人じゃないでしょ」と話していたようですが、数日前にフワちゃんとメイク室で一緒になった際「俺たちのラジオにメールした?」と聞いたところ、フワちゃんから「したよ、当たり前じゃん」との回答があったとか。


関連記事:フワちゃん、長時間収録に耐えられず 「不機嫌になっちゃう…」と吐露

■若林の「おかしいよ」に対して…

若林さんは本人に「フワちゃん、おかしいよそれ」「ラジオの番組にメールはおかしいよ」と伝えたようですが、「なんで?」と逆に疑問を抱かれたことを明かしました。

フワちゃんの行動に春日さんは「何が当たり前だよ」「直接なんか会った時にね、話してくれるんだったら分かるけど」と、フワちゃんの行動に驚きながらも「ありがたい。聞いてくれてるとは言ってたもん」と、いちリスナーとしてメールを送ってくれることに感謝の意を表しました。

続きを読む ■「タメ口でもいけちゃう」理由

Amazonブラックフライデー最終日!

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事