「彼はいつも後ろから…」 男性の理由や心理とは?

いつもバックしかしない男性の心理とは?

カップル
(fizkes/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

彼の顔を見ながらエッチをするのが好きな人もいれば、後ろからガンガン攻められるのが好きな人もいるでしょう。しかし、いつも後ろからしかされないと、どうしてなのか不安に思ってしまうことも。

fumumu取材班は男性の理由や心理を聞いてみました。


①顔を見たくないから

ショックかもしれませんが対策はあるのだそう。

「いつもバックというならそれは相手の容姿が嫌いだからかも。妥協して付き合ったけれど顔を見たくないとか、口が臭いとか、体の相性だけはいいセフレとか…。


バックが多いけど正常位もするなら、バックが好きというだけです。もしバックでしかされないというなら、ちゃんと歯磨きしてみるとか化粧を変えてみるとか考えてもいいかも」(20代・男性)


関連記事:しみけん、性の悩み相談に回答 「正常位のコツや萎えチン改善方法」

②自分の性癖と違うから

理由がネガティブなものなら知らない方が幸せかも…

「胸がすごく小さな彼女と付き合っていたときのエッチは、いつもバッグでしていました。彼女のことは大好きでしたが、僕は巨乳にしか興奮できなくて…。


正常位など胸が見える体位ですると、嫌でも小さすぎる胸が目に入ってきて萎えてしまいます。大好きだから、エッチしたいと思うんですけれどね」(30代・男性)

続きを読む ➂征服感を感じたいから
  • 1
  • 2

おすすめ記事