人気YouTuber、9月の広告収入が「250万円」と公開 しかし2年前よりも…

人気ユーチューバー・シバターさんが9月の収入について告白。オワコンと自分を形容するも…

youtube
(pressureUA/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人気ユーチューバーのシバター(登録者数109万人)さんが1日、自身のYouTubeチャンネルに「オワコンYouTuber(35歳)の月収を告白します」なる動画をアップ。月収を赤裸々に公開し、注目を集めています。


■独自の立ち位置も「オワコン」

7年のYouTube歴を誇り、物申す系、炎上系として知られる存在のシバターさん。多くのユーチューバーにパロディされ、同時に距離を置かれるという唯一無二の立ち位置を築き上げています。

しかし、シバターさんは自身のことを「オワコン」と形容。最近は動画をアップしても10万回再生に届かないことを嘆きつつ、9月の広告収入について明かしていきます。


関連記事:山里亮太、中居正広がMC番組でみせた行動に… 「すげぇなこの人」

■250万円も一昨年比で半減

気になるその月収は「250万円」。一般人からすれば驚きの高収入ですが、「ちなみになんだけど去年は330万。さらに一昨年が530万円でした」とコメント。「年々落ちてる」ことを明かします。

「250万円ですよ。生活できないですね」と腕を組みながら真顔で冗談を飛ばすシバターさんですが、その後は一転真面目な話に。ベンツは購入したものの、生活レベルは上げておらず、事務所も家賃3万円の物件を借りていると述べます。

続きを読む ■現在は息切れ中
  • 1
  • 2

おすすめ記事