パンサー尾形、娘の入園面接で発した言葉を妻が暴露 「やば」

娘の幼稚園の入園面接だったパンサー尾形一家。面接官の質問に答えた尾形さんの言葉を妻が暴露しました

■面接官からの質問に尾形さんの回答…

続けて投稿したブログでは「今日のパパの珍言」と、面接時の尾形さんの発言を暴露。

面接官からの「お身体はとくに大きな病気はなく健康ですか?」の質問には「はいっっっ!!そりゃあもう!!元気だけが取り柄でやってますから!!!」とと答えた模様。尾形さん…さくちゃんの健康状態を聞かれていますよ…。

あいさんも「隣で思わず『やば』って言いかけたよね私」と、冷静に心の中でツッコミをいれたようです。


関連記事:パンサー尾形、風呂場に写りこんだモノに質問殺到 「何に使うの?」

■「おもしろすぎて合格!」「爪痕残しましたね」

尾形さんの面接時の“プチやらかし”には多くの反響が寄せられています。

「面接の方の反応が気になります」「尾形パパのスーツ姿素敵!そしてさすが!笑おもしろすぎて合格!笑」「大将、やってしまいましたね。緊張しちゃってたのかな?でも、面白い!」「爪痕残しましたね!」と、コメントでも爆笑に包まれています。

尾形さんが大きな声で「元気だけが取り柄でやってますから!!!」と答えた姿、想像できますね。うまくいきますように…。

★尾形さんの妻・あいさんのブログはコチラ! 

・合わせて読みたい→パンサー尾形、妻への嫉妬が溢れ出すも… ファン「そこじゃないから!」

(文/fumumu編集部・冬野 とまと
  • 1
  • 2

おすすめ記事