『鬼滅の刃』で生活に支障? キャラの誕生祝いにマンション契約の猛者も…

ツイッターで「鬼滅貧乏」なる言葉が話題になっているようです。

鬼滅の刃現在、映画『劇場版『鬼滅の刃』無限列車編』が公開中で、もはや社会現象となっている漫画『鬼滅の刃』(集英社)。

グッズ展開もかなりの数でツイッターでは「鬼滅貧乏」という言葉が話題になっています。


■家中が鬼滅グッズ

29日に放送された『グッとラック!』(TBS系)では、鬼滅の刃グッズを購入しまくっている一家の取材を放送。

家は壁一面鬼滅キャラのプリントで埋めつくされ、コスプレ衣装やぬいぐるみ、フィギュアなどなど…とにかく鬼滅愛で溢れている様子。

子供にねだられると、ついつい買ってしまうというご両親。1日での購入最高額は5万円になったこともあり、総額は半年でおよそ30万円にも…「これだけのお金を使っているので鬼滅貧乏ってなっていますね」と語りました。


関連記事:はじめしゃちょー、本屋でみた異例の光景をシェア 「人生で初めて見た」

■善逸を祝うため…

さらに番組では、26日発売の『週刊少年ジャンプ』(集英社)で実施した、人気キャラクター投票1位に輝いた「我妻善逸」グッズで部屋を埋め尽くす人の映像も紹介。

キャラクターの誕生日を祝うため、善逸グッズを所狭しと並べた部屋は見応え満点。しかも、そのためだけに2週間だけマンションを契約したのだとか。100万円以上を費やしたとのことです。

続きを読む ■ツイッターでトレンド入り

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事