パンサー尾形の妻「泣きそう」「震える」 自宅で起きた悲劇を報告 

パンサー尾形さんの妻・あいさんが娘のトンデモ行動に心情を綴りました

パンサー尾形

28日、お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘さんの妻・あいさんは「これは事件。パニック」とのタイトルでブログを更新。

「泣きそう 震える 嘘だ」と切り出した内容に、多くのコメントが寄せられました。


■ハサミを手にした結果「なにこれ」

あいさんが作業をしているなか、ひとりでおとなしく、そして真顔で“おままごと”をしていた愛娘・さくちゃんを「いい子だなー!静かだなー!」と感じていたその後に「震える」事件が勃発!

あいさんが「え、、、、なにこれ」と投稿したのは、髪の毛が床に散乱している写真。ニヤリと笑ってリビングへ逃げる娘に対して「とてもとても嫌な予感」は的中。

続けて投稿したのは、前髪が短くなったさくちゃんのショット。おでこが8割ほど見えるほどの大胆カット! 本人から、ハサミを収納していた洗面台によじ登ったことを報告されたようです。


関連記事:パンサー尾形が妻に毎日伝える「お願い」に反響 「芸人さんが言うと…」

■「頭に血が…」

あいさんは、「批判も覚悟で、載せさせていただきます」「悪いのは気づかなかった私のせいです。。。」と反省。

しかし「もうパニック」「頭に血が、、、」と、怒りがこみ上げてきた素直な感情と、「怪我なかっただけよかった、、、本当に。。」と、大きな怪我につながらなかったことに安堵する気持ちが入り混じっている様子。

続きを読む ■一番気になるのは…

おすすめ記事