橋本環奈の作家姿に絶賛の声 本人は「若様」のショートカットが唯一「最高」

公開中の映画『小説の神様 君としか描けない物語』から、橋本さんのレアな姿が投稿されました。

橋本環奈現在公開中の映画『小説の神様 君としか描けない物語』に出演の女優・橋本環奈さんが、自身の「作家風」姿について、ツイッターで気持ちを述べました。


■新鮮な「作家姿」

2020年版「このミステリーがすごい!」などにも選出された人気小説が原作の映画『小説の神様 君としか描けない物語』。主演の橋本さんは、小説家のヒロインである小余綾詩凪(こゆるぎ しいな)を演じています。

そんな同作品の公式ツイッターが28日、劇中の橋本さんのカットを写真で投稿。その姿はメガネにショートカットでセーラー服と、いつもの元気でかわいいイメージとはまた少し違った、新鮮な「作家姿」でした。


関連記事:橋本環奈、幼少期の家族写真を大公開! 活発さ伝わる姿にファン興奮

■本人も願望が?

映画公式から「作家姿の先輩ステキです」と綴られる通り、とっても知的な佇まい。これには橋本さんも自身のツイッターでリツイート。「ショートカットにしてみたい願望」と、密やかな(?)気持ちを投稿します。

橋本さんというと、ロングヘアーのイメージが強いですが、過去にはボブヘアーだったことも。また最近では映画『キングダム』の河了貂(かりょうてん)を演じた際に、ワイルドなショートカットが話題になりました。どれも似合っているのがすごいところです。

続きを読む ■若様のショートカットが唯一
  • 1
  • 2

おすすめ記事