クロちゃん、土下座させ頭を踏んだTKO木下に皮肉 「次踏まれる時は…」

クロちゃんがTKO木下さんにした土下座・頭踏みつけについて語りました

■土下座&頭踏みつけの真相は…

クロちゃんの返答に土屋さんは「昔、やっぱ踏みつけられたことを忘れられないってことですか?」と、昨年10月に週刊誌が報じた“クロちゃんが木下さんをイジるドッキリ企画で木下が激怒し、収録後に楽屋で土下座をさせた上に、頭を踏みつけた”ことを持ち出し、切り込んだ質問を投げかけます。

「全然。その時はね、僕が暴露番組で話を盛って喋ってスベっちゃったので。で、頭下げた時に、半分冗談で頭踏まれましたけど」と、これまた淡々と説明するクロちゃん。


関連記事:木下優樹菜、「タピオカ騒動」から9カ月… 活動再開を報告

■「ゴリって右の方に…」

続けて「その時、ゴリッて右の方に頭が曲がっちゃったんですよね。バランス悪くなったので、次踏まれる時は、右の方にやって欲しいですね」とサラっと答えるクロちゃんに塙さんも思わず「次、踏まれる時ないですから。大丈夫、大丈夫」と苦笑しながらもフォロー。

それでも「盛って話したら、踏まれるもんなんでしょ?」と重ねるクロちゃん…。

塙さんの「聞いてるかもしれない、木下が」の言葉には「イチから頑張ってね!」と最後までクロちゃん節が炸裂しました。

「次踏まれる時」が絶対に来ませんように…。

・合わせて読みたい→サンド伊達、ナイツ塙の裏切りと挑発に落胆 「情けないよ…」

(文/fumumu編集部・冬野 とまと

おすすめ記事