山里亮太、妻・蒼井優との結婚で実感 「こんな救われるんだ」

南キャン山里さんが、20日放送のラジオ番組で妻で女優の蒼井優さんの存在の大きさを語りました

山里亮太

20日放送のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(TBSラジオ)に、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太さんが登場。

パーソナリティを務める伊集院光さんの言葉が、妻で女優の蒼井優さんとの結婚を決意した理由のひとつであることを明かしました。


■「背中を強く押してくれた」

番組のオープニングで「山里亮太と女優の妻と」と“タイトルコール”をした山里さんですが、正々堂々と「女優の妻と」と発言したことに伊集院さんは、「偉い!」と叫び称賛。

これに山里さんは「それは持ってこないと。もともと、結婚の背中を強く押してくれたうちのひとつは伊集院さんなんで」と、蒼井優さんとの結婚に至るまでに、伊集院さんの言葉が影響していたとか。


関連記事:顔相鑑定③:蒼井優と山里亮太はともに大人のオタク顔 隠れた性格とは!?

■伊集院「山里くん、結婚はいいよ」

蒼井さんと交際していることも知らなかった伊集院さんは「全然押したつもりないよ。ましてや、あんな人と結婚なんて、誰が押すかよって話なんだけど」と否定。

しかし山里さんは、「自分が壁に当たったり、自分のキャラクターとどうやって向き合ってったらいいかな」と悩んでいた際、伊集院さんが「山里くん、結婚はいいよ」と言葉をかけてくれたことを回顧。

「奥さんっていう存在が、芸人をやってく上でどういうことなのか」と、話してくれたといいます。

続きを読む ■結婚して実感

おすすめ記事