コメダ珈琲×くまモンの限定シロノワール登場! 隅々まで栗の旨味が浸透

コメダ珈琲店からくまモンコラボによる季節限定シロノワールが登場! モンブラン風味のシロノワールを実食してみました。

■栗モンブラン風味のソースにほっこり

従来のシロノワールとは違い、モンブランをイメージした栗風味のソースがソフトクリームの上にたっぷりかかっており、栗の美味しさをしっかりと味わえるスイーツになっています。

自分でアイスの量を調整しながら食べることができるのもシロノワールの特徴。さっくりとした感触のデニッシュパンに、お好みの量のアイスクリームを乗せていただきます。

アイスとパンを同時に口に運ぶと、デニッシュパンの暖かさを感じた直後、キンキンに冷えたアイスクリームが口の中でサッと溶ける…一見よくあるスイーツの味わい方にも思えますが、そこに栗のほっこりとした旨味が重なる食感に、どこか真あたらしさを感じます。


関連記事:コメダ珈琲から秋の新作登場! 香り高いみかん&栗ケーキが絶品

■栗の幸せ味が広がる

甘すぎないちょうどいい栗の風味は、パンとアイスクリームというシンプルな組み合わせをより味わい深いものにさせてくれ、ホットの「ココア」(550円~680円・税込)とも相性ばっちり。

層状のデニッシュパンの間にも熊本県産の栗が使用されたクリームがたっぷりと塗られているため、パンからも栗の旨味がじゅわっと染み出て、香ばしい香りが後味として口の中に残ります。

一皿食べると必ずもう一皿食べたくなる、クセになる味わい。早めに食べないとパンの熱ですぐにアイスクリームが溶けてしまいますが、急いで食べる時間さえも、シロノワールを楽しむための醍醐味になりそう。

甘みで心も体も満たされて、もう一仕事がんばれそうな気持ちにさせてくれるご褒美スイーツ。季節限定の特別な美味しさを味わってみてはいかかでしょうか。

・合わせて読みたい→ローソンからモンブランスイーツが登場! パンケーキと大福の2種

(文/fumumu編集部・潮凪夏海

おすすめ記事