椿鬼奴の新婚旅行に遭遇した木村祐一 あの芸人と誤認されてツッコミ

木村祐一が新婚旅行中の椿鬼奴に遭遇した際…

椿鬼奴

お笑いタレントの木村祐一さんが13日、自身のツイッターを更新。

椿鬼奴さんとその夫であるお笑いトリオ・グランジの佐藤大さんと台湾で遭遇したことを明かし、まさかのハプニングを公開しています。


■海外のお店に写真が!

この日、木村さんが「Twitterで送られて来た写真。台湾。大と奴さんの新婚旅行ロケに偶然遭遇!」と投稿したのは、椿さん一家と共に円卓を囲み、楽しそうにビールを飲んでいる集合写真。

台湾のお店に張られた1枚であることが見受けられます。

「芸能人の方がいらっしゃいました」とアピールする、飲食店ではよくある光景ですが木村さんはそこに書いてある文字に注目。とんでもない間違いポイントを指摘しました。


関連記事:指原莉乃、フワちゃんらと台湾旅行を報告 現地でハマったものは…

■「間違われるのはわかるけど…」

写真の上に張られていた文字は、なんと「剣道小林 けんどうこばやし」というもの。木村さんはお店の人にケンドーコバヤシさんと間違われているではありませんか。

本人も「そしてコバに間違われるのは分かるけど、流石漢字の国ってか」とツッコミを入れた後、「セデックバレ出てるのにぃ〜!」と嘆く姿を見せています。

次ページ ■セデックバレとは?

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事