北海道の超定番お土産「じゃがポックル」は、爆食い必至の危険な旨さ

北海道で作られている、人気スナック菓子「じゃがポックル」を実食してみました!

じゃがポックルカルビーのブランド「ポテトファーム」が販売する、北海道の大人気スナック「じゃがポックル」。fumumu取材班が実食してみました!


画像をもっと見る

■定番スナック

北海道の超定番のお土産でもある「じゃがポックル」。食べたことのある人も多いのではないでしょうか。

じゃがポックル

同商品は、6袋入りと10袋入りの2パターンが展開されています。今回は6袋入り(550円・税込)を購入!

じゃがポックル

箱を開けると、かわいい袋に入ったじゃがポックルたちが登場します! ちなみに、この特徴ある商品名はアイヌ民族に伝わる伝説の妖精・コロポックルにちなんでいるそう。幸せをもたらすとされている神様だそうです。


関連記事:ファミマ『野菜とチキンのアヒージョ』 ニンニク風味最強で糖質控えめな一品

■こだわりのじゃがいも

蓋の裏には、ポテトファームの想いが記載されています。「じゃがポックル」は美味しさを追求した結果、100%北海道産のじゃがいもを使用。

じゃがポックル

昼夜の寒暖差が大きい北海道の気候で育ったじゃがいもは美味しく、さらに、メーカーが生産農家と共同で研究を重ね、生育環境をととのえた畑で実ったものを使用しているとのこと。こだわりがすごいですね…!

じゃがポックル

1袋は18gで、カロリーは105kcal。炭水化物は9.5gです。ダイエット中でも、一袋くらいは許容範囲内ではないでしょうか!

次ページ ■不揃い感が最高!

この記事の画像(8枚)

おすすめ記事