LOOKからブルーチョコレートが新発売! まるで宝石な見た目に贅沢気分

ブルーチョコレートがきれいな「LOOK 青い宝石」が発売! どんな風味なのでしょう?

LOOK 青い宝石

6日からで「LOOK 青い宝石」(200円・税抜)が新発売! 早速fumumu記者が実食してみました。


画像をもっと見る

■青いチョコレートとは?

不二家のチョコレートシリーズ「LOOK」は、ロングセラー商品で、今までも色んなフレーバーが発売されてきました。スタンダードなのは12粒入りの「LOOK」ですが、今回発売される「LOOK 青い宝石」は、箱入りの個包装8個入りのタイプです。

LOOK 青い宝石

“青いチョコレート”と聞くと、何味なんだろうって思いますよね。青い宝石は人口色素は使っておらず、植物由来の色素を使用したもの。

使われている植物は、バタフライピーという青い花が咲くハーブの一種なのですが、最近ではハーブティーとしても人気が出てきています。原産はタイ。青く大きく開いた花びらが蝶々に見えることから、名前の由来は「Butterfly」と豆の意味を持つ「Pea」を組み合わせたといわれています。

バタフライピーは、ポリフェノールの一種であるアントシアニンが含まれているそうで、美容に興味のある人も気になるところ。嬉しいポイントですね!


関連記事:コンビニアイス、新作レビュー!  ねっとりなめらか濃密チョコ

■ブルー基調のパッケージがきれい

LOOK 青い宝石

いつもの雰囲気とは少し違う、青いパッケージ。チョコレートコーナーで、一際目立っていたのですぐに見つかりました。青い地色には、キラキラした宝石があしらわれています。

一見チョコレート菓子に見えませんが、ちゃんとみると金色の文字で「LOOK」と書いてあります。高級感がありますね!

次ページ ■優雅なティータイム

この記事の画像(11枚)

おすすめ記事