顔相鑑定(72):木村文乃は憂いの女王 飾らない魅力と無邪気な笑顔の最強女子

顔相鑑定士の池袋絵意知が、今話題のあの人やこの人の顔相を解説します。今回は、女優の木村文乃さんを鑑定!

池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。今回は女優の木村文乃さん。10月22日から放送予定の木曜ドラマ『七人の秘書』(テレビ朝日系)に出演。

広瀬アリスさん、菜々緒さん、シム・ウンギョンさん、大島優子さん、室井滋さん、江口洋介さん…と豪華キャストに囲まれ、木村文乃さんは主演を務めます。

また、2021年2月には昨年6月公開で話題になった岡田准一さん主演映画『ザ・ファブル』の新作『ザ・ファブル 第二章』も公開予定。前作同様、岡田さんが演じる“アキラ”の相棒“ヨウコ”を演じます。


■友達になれそうな親しみやすさ

木村文乃

『七人の秘書』の放送時には33歳になっている木村文乃さんですが、とても若々しく、結婚・離婚を経験した今でも清純なイメージがあります。

かといって、純真で近寄りがたいわけではなく、男性であっても女性であってもなんとなく友達になれそうな親しみやすい雰囲気を醸し出しています。

今回はこの理由をお顔から探ってまいります。


関連記事:顔相鑑定㊽:安達祐実、奇跡の38歳 美しくかわいい理由は童顔だけではなかった

■陶器のような肌の質感

まずは、美人顔であってもカッコいい系ではなく、優しそうで飾らないところが魅力です。同世代の女優さんと比較して華美さを感じさせないナチュラルメイクで「メイクメイクしてない」んですね。

ほぼノーメイクに見えることで、自然で飾らない印象を与えています。肌の色艶がよくて健康的で、適度に明るく、親しみやすい雰囲気になっています。陶器のようにさらさらな肌で、暖かみがある感じです。

木村文乃さんのような柔らかい印象の肌にするには、マット系のファンデーションを使うと良いでしょう。

次ページ ■困り眉ではなくて順応眉

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事