テレワークに嫌気がさして北海道に移住したfumumu記者の実録レポ

テレワークになり約半年。ストレスが爆発したfumumu記者Yは、北海道に短期移住することにしました。

■借りるべき部屋は?

今回、短期移住をするにあたり契約したのは、家具付きのマンスリーマンション。もちろんやや割高になりますし、さらに住むこととなれば普通にアパートなどを借りますが、土地勘がなく遠隔での契約が不安な方は便利かもしれません。

というわけで、借りたマンションの鍵を受け取り、いざ新居へ! 不動産会社が駅から離れているものの、右も左もわからないため、往復などでタクシー代がべらぼうにかかることに。

北海道移住

ワーケーションをする方は、ぜひ交通機関を調べていくことをおすすめしますが、タクシーの運転手さんからは、地元のリアルな感覚も伺えるので、とっても有意義で貴重な時間を過ごすことができました。


関連記事:『赤坂女子ものがたり』 第23話:テレワーク、半年後の現実

■テレワークならではの生活を

予期せず変わってしまった日常。1年前には、まさか北海道に住めることになるとは思いませんでしたが、”今”であるテレワークを活かすのもひとつの方向。

お金や環境など、色々とクリアすべき問題はありますが、準備自体は意外にさほど難しいことではなかったので、興味があればやってみちゃうのもいいのではないでしょうか。

北海道移住

といわけで、しばしさようなら関東…よろしく北海道。

・合わせて読みたい→「はやく導入すればよかった!」テレワークで得た3つのメリット

(文/fumumu編集部・ヨザワ マイ

この記事の画像(10枚)

おすすめ記事