鈴木亮平、三浦春馬さんの番組を引き継ぎ 「大切なバトン」と意気込み

鈴木亮平が番組MCに対する思いを吐露

鈴木亮平

故・三浦春馬さんがMCを務めた番組『世界はほしいモノにあふれてる』(NHK総合)が8日、新たな体制で放送を再開。

以前から出演していたJUJUさん、そして新たなMCとして俳優の鈴木亮平さんが登場し、三浦さんについての思いが語られました。


■大切な友人から受け取った…

この日、生放送された本番組に出演した鈴木さん。

直前には自身のツイッターに「大切に、大切に、友人の笑顔を思い出しながら、彼の分まで存分に楽しみ、皆さんと一緒に素敵なモノを発見していきたいと思っています」と書き込むなど、番組への情熱を垣間見せていました。

冒頭では「緊張してます!」と元気にコメント。「中々旅行にもいけない時期が続きますし、大切な友人から受け取った大切なバトンなので、皆さんと一緒に思い切って楽しんでいきたい」と三浦さんへの思いを打ち明けています。


関連記事:城田優、涙を浮かべ歌いきる姿にファン「感動しました」「胸が苦しい」

■「本当に兄妹でした」

9月にJUJUさんと顔合わせをした際「新しいせかほしを2人で作っていけたらと思います。楽しくなるといい」と語られた鈴木さんは「このセットがまず素敵ですし、沢山の素敵なものに会いたいと思います」
とニッコリ。

番組の一番の魅力がJUJUさんと春馬くんの掛け合いだったと振り返ると、JUJUさんから「本当に兄妹でした」と本音が語られる一幕も放送されました。

続きを読む ■彼の愛した番組を引き継いでいけるように

50%ポイント還元【Kindle本】冬のキャンペーン 16日まで

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事