不二家から狭山茶スイーツが登場! 心踊るかわいさと濃厚なお茶に大満足

不二家から、高校生の思いから生まれた濃厚狭山茶のつや玉・タルトモンブランが新発売。早速食べてみました。

1日、不二家から期間限定狭山茶スイーツ「ぷるぷる♪ 狭山茶のつや玉」(390円・税込)と「狭山茶の抹ほう茶モンブラン」(390円・税込)が新発売。

埼玉県立所沢高等学校の、生徒さんからの熱い提案により誕生した、秋にピッタリなスイーツです! 早速2品を食べてみました。


画像をもっと見る

■キュートなモンブランセット

「狭山茶の抹ほう茶モンブラン」は、狭山抹茶と狭山ほうじ茶2つのモンブランがタルト台に乗ってセットになった贅沢仕様。

埼玉県産狭山茶は日本三大銘茶の1つとされているだけあって、深いコクと旨味がポイント! ミニサイズで見た目もかわいく、写真映えもバッチリです。


関連記事:ミニストップ『お濃茶モンブラン』老舗お茶メーカー監修の超本格派

■お茶と甘みがマッチ

気になるお味は、ほんのりとした狭山茶の風味とクリームの甘みがマッチ。ほうじ茶味の方は少し渋みが加わりより深みが増しています。

タルト生地はふわホロ食感で、タルトを固定するため底には少し酸味のあるりんごペーストのようなものが塗られていました。トッピングされたチョコレートもかわいく、心躍るスイーツ!

次ページ ■キラキラ! つや玉

この記事の画像(5枚)

おすすめ記事