ヒートテックの季節が到来! トレンド入りで「ユニクロ」「無印良品」に注目

ツイッターのトレンドで「ヒートテック」がトレンド入り! 急な寒さで着用しはじめた人が多いようです。

■3種の素材をアップデート

毎年バージョンアップされ、進化しつづけているヒートテック。同製品には他にも極暖の「ヒートテックエクストラウォーム」、超極暖「ヒートテックウルトラウォーム」があります。

今年は、その3種類の素材がアップデート。「もう少し柔らかい素材がいい」「レースタイプがほしい」など、ユーザーからの要望に答えた仕上がりになっている様子。

また、2017年に登場し完売が続いた「ヒートテック毛布」も5日から販売開始。こちらも早速購入した人が多いようで、「暖かいなぁ買ってよかった」「軽くてふわふわで…引きこもれる」といった声が上がりました。

★ユニクロ「ヒートテック」の詳細はこちら


関連記事:虫が大の苦手な人が、無印良品の「コオロギせんべい」を食べてみた結果

■オーガニックコットン使用の無印

防寒インナーというと、ユニクロのイメージがありますが、無印良品も人気なのはご存知でしょうか。「綿であったかインナー」というオーガニックコットンを使ったシリーズです。

ユニクロ同様、キャミソールからTシャツ、はらまきなど様々なタイプで展開されており、今年は新価格の税込790円というのも嬉しいポイント。

ネットでは「無印良品のあったかシリーズ、よかったよ」「めっちゃ暖かったのでおすすめです!」「痒くならない」との声もあがっているよう。

今年も自分に合ったインナーで寒さを乗り切りたいものですね!

★無印良品インナーの詳細はこちら

・合わせて読みたい→無印良品、人気カレーのランキングに「うっそ!?」「大好き」の声

(文/fumumu編集部・fumumu編集部

→Amazonプライム会員だけが参加できる! 年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事