人見知りでも大丈夫! 自然に距離を縮める3つのコミュニケーション

自然と相手と距離が縮まる方法を、fumumu取材班が聞いてきました。

グッジョブ
(spkphotostock/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

自然と相手と距離を縮めることのできる、コミュニケーション上手な人。どうしたら、無理せずに相手との関わりを楽しむことができるのでしょうか?

fumumu取材班が、人見知りさんでも取り入れやすいコミュニケーション方法を聞いてきました。


①うれしい気持ちを表現

「こちらに好意的な気持ちが伝わってくると、やっぱり安心します。人当たりのいい友達が、素直に気持ちを表現するんですよね。


約束をして会ったときに、『久しぶりに会えてうれしい』と言ってくれたり。口に出してくれないと、こちらにはなかなか伝わりませんから。


そういう風に思ってくれているんだと、伝えてくれる姿勢がうれしいですよね。相手に対して好意があるなら、言い方が不器用になってしまっても、伝えたほうが相手は喜んでくれると思います」(20代・女性)


関連記事:マスク越しでも気持ちは伝わる! 親しみを感じるコミュニケーション術

②相手に興味を持つ

「相手に興味を持つだけで、コミュニケーションは円滑になると思っています。人見知りの気持ちが発動しているときって、自分にしか興味がなくなっているんですよ。


相手からどう思われるんだろうとか、この発言は引かれるかなとか、自分中心の思考になっているんですよね。相手に興味を持っていないと、なかなか会話は続かないと思います。


自分がどう見られるかは、最終的には相手が決めることで、こちらはそこまで関与できませんから。気にしても仕方ないと思えたら、相手のことがしっかり見られるようになるんじゃないでしょうか」(20代・女性)

続きを読む ③目が合ったなら…
  • 1
  • 2

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事