失敗から学ぶ! 女子のありがちな振られ原因

女子がやってしまいがちな振られる言動とは?

話し合う男女
(itakayuki/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

好きな人と付き合えたらずっと一緒にいたいものですが、別れに至ってしまう恋愛も少なくありません。振られる原因を減らしておくためにも、失敗から学んでみるのも良いかも。

fumumu取材班は経験談を聞いてみました。


①一途すぎて重くなりがち

一途なのにどうして振られてしまうのか考えてみたら…

「私は恋愛体質なので出会いがあるとすぐに飛びついてしまい、結果後悔してしまうタイプ。そのため別れも早く振られることも多いです…。


過剰に愛してしまうため『重い』『疲れた』、しまいには『恋愛しか頭にないわけ?』とまで言われたことも。一途な恋愛を好む男性って今は少ないのかなと残念な気持ちにもなります」(20代・女性)


関連記事:恋愛が長続きしなかった女子、何を変えたらうまくいった?

②激しい束縛

ヤキモチや束縛は好きの裏返しかもしれませんが、度を超すと別れの原因になるようです。

「彼が好きすぎて浮気していないか心配な私は、連絡をこまめにとったり、GPSアプリを提案したり…彼には重荷だったようです。


最終的には『いつも見張られているようで心が休まらない』とまで言われ『束縛がしんどすぎてもう無理』とフラれました。信用するって難しいです」(20代・女性)

次ページ ➂彼の時間を拘束しすぎた

おすすめ記事