香川照之「感謝の1000倍返し」 堺雅人とのツーショットに反響 

27日、ついに大人気ドラマ『半沢直樹』が最終回を迎えました。

香川照之

27日、最終回を迎えた『半沢直樹』(TBS系)の放送を盛り上げるべく、大和田役を務める俳優の香川照之さんがツイートした内容に注目が集まりました。


■予告ツイートはカマキリ?

香川さんは、放送前から渾身のツイートをし、視聴者の間では大盛り上がり。

1度目は「半沢直樹の最終話まであと24時間。大和田×カマキリ先生の合体アイコンもあと1日。」と、前日の21時ぴったりにツイート。

緑色だったカマキリの頭部を褐色に加工し、「カマキリ褐色型の画像を最後にお届けします。褐色型は、秋になって色が変わったという訳ではない。遺伝や環境によって最初から個体にすり込まれた信号なのです。」と、カマキリの解説。

約20日間、大和田×カマキリ先生の合体アイコンだった香川さんですが、最終回の放送終了とともにアイコンを変更してしまうのか、ラストであることを告知しました。


関連記事:香川照之、『半沢直樹』の新しすぎる土下座に反響 「堺さんも私も翌日…」

■直前には感謝1000倍

放送12時間前には「本日いよいよ夜21時!15分拡大版の最終回が始まります。2人から感謝の1000倍返し…お楽しみに!」と、半沢役を務める俳優・堺雅人さんとのツーショットを公開。

12時間ごとに律儀に告知ツイートをする香川さん、ドラマに対する熱意が伝わってきます。

ツーショットも、オフショットのような満面の笑顔ではなく、あくまでもキャラクターらしく口を一文字にしているものの、堺さんと仲良く指で1000を作った1枚。対照的でシュールさが増していますね。

続きを読む ■good-bye death!

→Amazonタイムセール祭り開催中~2月5日23時59分まで

おすすめ記事