ゆきぽよ、小3で近所のギャルに弟子入り 「すべて教えてもらった」

ギャルに弟子入り…“横浜を牛耳ってたいた”過去のギャル事情もあわせて暴露!

■小3で近所のギャルに弟子入り

画面に映し出された制服姿の写真は、金髪にルーズソックスでギャルそのもの。そんなゆきぽよさんがギャルに目覚めたのは小学校3年生のとき。

近所に住んでいたお姉さんは「毎朝毎晩違う男性がバイクで送り迎えされていた」「超・THEギャル」だったようで、その姿に憧れ「弟子にしてください」と頼み込んだといいます。そして、泊まり込みでギャルメイクやギャルファッションを教えてもらったそう。


関連記事:みちょぱ、有吉弘行に陰でつけられていたあだ名を知り「辛い」

■「人を元気にできるギャル」

放送を見たファンからは「彼女はまじで頭いいと思うし人を元気にできるギャルだと思っているよ」「生粋のギャルゆきぽよ見てると元気出てくる」「ゆきぽよって本当に敬語とタメ口の混ぜ方が上手い。気づいたら懐に入り込まれてる。ギャルしか勝たん」と、ゆきぽよさんに心をギュッとつかまれた声が相次いでいます。

かなりハードなギャルだった過去を告白しても好感度がアップしてしまうのは、いつもニコニコの笑顔と穏やかな口調からでしょう。魅力的なゆきぽよさんのギャル話を、これからもたくさん聞きたいですね。

・合わせて読みたい→京都人の習性にアンミカ「何回言うねん!」 ギャル曽根と大バトル

(文/fumumu編集部・汐入実花

→【Kindle本 最大60%OFF】 2022年目標応援セール

おすすめ記事