佐藤健、三浦春馬さんのドラマ告知にファン感動 「涙が止まらない」

三浦春馬さんの死去から2カ月。佐藤健さんは初めて三浦さんの名前をだしました

佐藤健

俳優・三浦春馬さんの死去からおよそ2カ月。三浦さんについて口を開くことのなかった俳優の佐藤健さんが、ファンに向けてLINEを送信しました。

その文章と、俳優・三浦翔平さんとともに配信した内容にはファンから感動の声が寄せられています。


■先月、久しぶりのLINE

7月18日、俳優の三浦春馬さんが急死。その後、多くの俳優仲間や友人がSNSを通して心情を綴っています。

ドラマでの共演をきっかけに深い親交があった佐藤さんは、口を開くことはなく、ファンからは心配の声も多く寄せられていました。

先月19日には、1カ月半ぶりに「LINEN公式」で「人間ドックに行ってきた」と足元を映した写真を投稿。ここでも三浦さんについて触れることはありませんでしたが、久しぶりの発信にファンからは安堵の声が相次ぎました。


関連記事:三浦翔平、胸中を吐露 「頭がおかしくなりそう」「春馬。大好きだよ」

■「一緒にカネ恋みよう」

15日、三浦さんが亡くなる前日まで撮影していたドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS系)の第1話が放送。

放送前、佐藤さんはファンに向けて「一緒にカネ恋みよう 22時から」と、絵文字を添えてLINEを送信。

その後、同ドラマに出演する俳優の三浦翔平さんとともに、双方向ライブ配信アプリ「SUGAR」を配信しました。

次ページ ■佐藤「春馬が…」

おすすめ記事