おぎやはぎ、伊勢谷容疑者が発した一言に 「悪いことだと思ってない」

おぎやはぎが伊勢谷友介容疑者の逮捕を受けて、持論を展開しました

おぎやはぎ

お笑いコンビ・おぎやはぎが、8日に大麻取締法違反の疑いで逮捕された俳優の伊勢谷友介容疑者について、本人のひとことで「悪いことだと思ってない」と持論を述べました。


■逮捕は「プラスのプロモーション」?

10日放送の『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)では、小木博明さんは「俺、好きな役者さんだったんだけどな」と、伊勢谷容疑者が逮捕された件を取り上げました。

逮捕されたことで、慈善事業や教育に注力していることも報じられたことに、矢作兼さんは「むしろこれ、大麻で捕まったんだけど『あ、この人ってこんな良いことしてた人なんだ』ってことが知れ渡った、むしろプラスのプロモーションになってるんじゃないかって思うけど」と持論を展開。


関連記事:伊勢谷友介が大麻所持で現行犯逮捕 『るろ剣』『未満警察』の危機にファン悲鳴

■矢作「人は何か間違える」

小木さんは「凄い良いことしてんだよ」と、伊勢谷容疑者の様々な取り組みを認めながらも、矢作さんの「むしろプラスのプロモーション」に対しては、「プラスはさすがにないと思うよ」と冷静に訂正。

矢作さんは「人は何か間違えるじゃない。全部正解はないんだから。なんでこの人こんな完璧なのに『ここだけはダメなんだろうね?』っていうのいっぱいあるじゃない」と、誰にでも間違いはあると語りつつ「それがクスリとかダメだよなぁ」と苦言を呈しました。

続きを読む ■矢作「日本がおかしい、って…」

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

おすすめ記事