無印良品のライトが”もしものとき”に便利 間接照明にも使えるデザイン

人気雑貨店・無印良品が、ふだん使いも可能な災害時に役立つアイテムを紹介しました!

無印良品“くらしに寄り添う”雑貨や食品が人気の「無印良品」から、停電時にピッタリのアイテムが紹介されました。


■無印良品の「備え」

台風9・10号と立て続けに発生し、猛威をふるった先週。西日本では停電がおこるなどの被害に見舞われました。

SNSでは様々な企業や公的アカウントが、防災などの備えについて情報を発信していますが、「無印良品」も備えについて定期的に情報を投稿しています。

10日には、インスタグラム公式アカウントで停電の際に役立ちそうな商品が紹介されました。


関連記事:キレイは整理整頓から生まれる! 無印良品の便利な収納グッズ3選

■あかりで安心

今回ピックアップされたのは「普段使いはもちろん、いざというときに手元にあると安心する、さまざまなあかり」のアイテム3点。

自宅に取り付けて使用できるのは「LEDセンサーライト」(1,190円・税込)、「マグネット付センサーライト」(1,990円・税込)の2点。「暗い場所でセンサーが人を感知すると数十秒間点灯」するというものです。

とくに「マグネット付センサーライト」は電池で作動するので、災害時はもちろん自宅で玄関につけるなど小回りがききそうですね。

次ページ ■テレビでも紹介のあかり

おすすめ記事