途中で寝落ちしてしまい… 今日のうちに済まそうと思って失敗した体験談

今日できることは、できるだけ明日に持ち越したくないものです。しかしさまざまな理由で、持ち越してしまうことも。

疲れる女性
(RyanKing999/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

今日できることは、なるべく終わらせてしまいたいと思う人も多いでしょう。しかしさまざまな理由で、終わらすことができない場合もあるようです。


■「今日できることは明日しない」半数も

fumumu編集部では全国10〜60代の男女2,168名を対象に、今日できることはできるだけ明日に持ち越さないか、調査を実施しました。

今日できることはできるだけ明日に持ち越さないグラフ

「持ち越さない」と答えた人は、全体で50.7%でした。

fumumu取材班は女性達に、今日のうちに済まそうと思って失敗した体験談について聞きました。


関連記事:「仕事が早い人」の頭の中を知りたい! 実践しているアイデアを聞いてきた

①途中で寝落ちしてしまった

「大学の課題をするために、机に向かっていました。最初は頑張って取り組んでいたのですが、だんだんと眠気が襲ってきてしまって…気がつくと、そのまま寝落ちしていたんです。


起きると深夜の3時頃で、かなり焦ってしまいました。ただこのまま朝までやれば提出まで間に合うと思い、なんとか課題を仕上げることができたんです。


ただ、寝落ちしたとはいえ、ちゃんと寝ていないので頭が回りませんでした」(20代・女性)

次ページ ②朝までかかってしまった

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事