日常的に使える! 男性がドキッとする色気の作り方を伝授

足を組む仕草に色気を感じると答えた男性の割合は!?

日常的に色気を出したいお年頃、中村愛です。いや、女性なら誰しもそんな風に思ったことがあるのでは? ということで、今回は”男性がドキッとする色気の作り方”をまとめてみました。


画像をもっと見る

■足を組む仕草は色っぽいと思う男性の割合

まずは「足を組む仕草」に男性は、色っぽいと感じるのか?を調べてもらいました。

fumumu編集部が全国10代~60代の男性1,063名を対象に調査したところ…

全体の50.6%が「足を組む仕草は色っぽいと思う」と回答。過半数を越える結果となりました。その理由も聞いてみたところ以下のような回答が得られました。


関連記事:色気のある外見・雰囲気・仕草… 教えます!

■足を組む仕草に色気を感じる理由

・そりゃもちろんその奥が見えそうな気がするから興奮する。(30代・男性 IT系)


・「足組む=誘っている」イメージだから(20代・男性 塾講師バイト)


・太もものムチムチ感がたまらない。(40代・男性 製造)


・単に足フェチだから。(20代・男性 学生)


と、色気の理由を教えてもらいました。ただ足ばかり組みかえていても馬鹿の一つ覚えになってしまいます。笑

他にも”日常的に使える色気”を伝授したいと思います。


■日常的に使える”色気”の作り方

~話し方編~

・「だ」を抜く…「そうだよね」という言葉などを、「そうよね」に変えるだけで、グッと色っぽくなります。


・「っ」を抜く…「すっごい」という言葉などを、「すごい」に変えるだけで、大人ですよね。


・語尾に「?」を付ける」…例えば素直に「うん」というのではなく、「ん?」や「え、そう?」と疑問文にするだけで、喋りに間とメリハリができて色気が出てきます。


★備考★田中みな実さんの話し方をマネてみると、勝手に色っぽくなりますよ。オススメです。



~行動編~

・ゆっくり脱ぐ…上着を脱ぐときなどゆっくり脱ぐを心がけてみてください。脱ぐだけじゃなく全体的にもスローリーの方が色気は出るものです。


・手は「顔」や「髪」を触る…手は常に自分の顔のどこかか髪にあるほうが、色っぽくみえます。写真を撮るときも同じ現象が得られるので是非やってみてください。


・リップやハンドクリームを塗る…これは言わずもがな分かると思うのですが、リップやハンドクリームを塗る仕草ってなぜかエロティックに見えるんですよね。女性から見ても色気を感じる瞬間でもあります。


★備考★ベタかな?と思うぐらいの行動が意外にも反応されます。常に男性は単純だと思っていたほうが賢明。


~表情編~

・キョトン顔をする…もちろん笑顔を絶やさない女性は可愛いですし、魅力的ですが、色気とは真逆な位置にいます。色っぽさを出したいなら、「ん?」というキョトン顔をしていて、たまに笑顔のほうが愛されます。


・アゴをあげ手でアゴを持つ…つまりは「上目遣い」はしないということに繋がります。上目遣いはどちらかというと、可愛い印象を与えてしまいます。逆に見下しているくらいの表情のほうが色気は感じます。男性はMのほうが多いということを忘れずに。


★備考★Sっぽさをイメージすると、色気に繋がるかもしれません。少し大げさぐらいでOK。


是非、可愛さと色気を兼ね備えた女性になってください。

女性の色気も、奥深い。

・合わせて読みたい→「この子色っぽいな…」と男子が感じる特徴3つ

(文/タレント・中村 愛

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年7月3日~2020年7月7日
対象:全国10代~60代の男性1,063名(有効回答数)

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事