そんなに自分を良く見せたい? 男子がイラッとした「意識高い系女子」3選

主にSNSでよく見かける、意識が高く見せかけている女子について、男子の声を集めました

自撮り
(Tomwang112/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

巷にあふれる意識高い系女子。「意識高い」風を装ったまがい者。「意識高い子はいいけど、意識高い『系』の子は…」と、恋愛対象から外してしまう男子もチラホラ聞こえてきます。

自分ではまぁ普通と思っていても、男子から「なかなか痛い意識高い系女子だな」と思われていたら恋愛には不利。

fumumu取材班は、意識高い系女子に覚えがある男性たちに話を聞きました。

 

①出かける基準は「インスタ映え」するか

「『今度〇〇行って見ない?』とデートの場所を提案した際『いいね! インスタ映えしそう! 行きたい!』と言われた。言い方的に俺とデートよりもインスタ映えするとことにただ行きないのかな? と。インスタメインで生活してそうな女子は嫌い」(20代・男性)

 

「彼女に連れて行かれるカフェとかお店がインスタ映えするところばっかり。インスタ映えする食べ物って正直食べづらいの多いし、インスタ映えする場所は女子が多くて疲れる。インスタでかわいい自分を演じるために連れまわさないでほしい」(30代・男性)

 

インスタ中毒者は要注意です。インスタメインでデートしないように。

 

②人脈や知識ひけらかしてアピール

「SNSで『今日はあの有名な〇〇さんと一緒に仕事してきました』『昔からお世話になってる〇〇さん! 久々に会えました!』と写真とともに無駄に人脈アピールする女子うざい」(20代・男性)

 

「専門家でもないのに、やたら政治経済に言及して意識高い自分をアピールする人は苦手。他人なら『あー、また語ってる痛い』だけど、彼女なら『ちょっ…やめて…』ってなる」(30代・男性)

 

過剰自己アピールは鼻持ちならない! と思う男子も多いよう。自己顕示欲もほどほどに。

 

③やたらとセミナーやパーティーへ

「なんでキラキラ女子って、みんなこぞってセミナーに行きまくるの? なんで『できる人の話を生で聞くと生き方、考え方が変わる!』『今までの自分の価値観が覆された!』とコロコロ価値観が変わるの?」(30代・男性)

 

「普通の一般庶民なのに、毎週末のようにパーティーに参加してセフレブぶったり、パリピな自分イケてる! と思い込んでいたりする意識高い系女子。別に意識高くともなんともないでしょ。なんか頭悪そう」(20代・男性)

 

参加する目的や、セミナーに通ってどんな結果が出たのかがハッキリしないと、見てる側からしたら「学んでいるより、ただ楽しんでるだけ」としか思わないのかもしれませんね。

・合わせて読みたい→インスタ映えとは無縁? 見てて楽しい「女子のInstagram」3選

(文/fumumu編集部・美佳

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!