寂しいから元彼と復縁したい… ダメな理由と意識の変え方

寂しくて元カレと復縁するのを避けたほうが良い理由とは?

悩む女性
(interstid/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

寂しいと、お付き合いできる可能性のある男性を想像してしまう女性は少なくありません。その結果、元カレの連絡帳を見てしまう人も…。

ですが、寂しという理由で元彼と復縁を試みると、よくないことが多いといいます。fumumu取材班は理由と意識の変え方を聞いてみました。


①性欲を満たそうとされる

失敗を繰り返してしまった女性が決めたルールとは?

「孤独感が募ると、元カレから誘われた際につい気を許してしまうこともありますよね。でも、復縁をしたいという男性は、ほぼ性欲を満たしたいという思いのはず。そこで私は自分に喝を入れるためルールを決めました。


自分に、失恋の傷を埋めるのは新しい恋しかないと言い聞かせること。次のステップを踏むという意識改革をすると、何とかできますよ」(20代・女性)


関連記事:元カレと復縁するためにさりげなく連絡…違和感のない会話は?

②また同じ理由で揉める

破局にはそれなりの原因があったはず。そこを解決してからでないと同じことの繰り返しになってしまうのでは?

「彼の金遣いの荒さが原因で一度別れたのですが復縁することに。でも彼の欠点は治っていないので、最初は幸せでしたが次第にモヤモヤが大きくなっていくのを感じました。


原因となった事についてお互いに話し合い、改善方法をきちんと見つけた上で復縁しないと、同じことの繰り返しになるだけだと学びました」(20代・女性)

次ページ ③都合のいい相手に成り下がる

おすすめ記事