新人YouTuber、3か月連続の収入公開で驚き 「拍手しました…!」

水溜りボンド、おるたなChannelとの交流で知られるPさん。3ヶ月連続で収益を公開したところ、視聴者は拍手喝采。

youtube
(pressureUA/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

一部のトップ層が数億円規模の年収を得ているとされながらも、なかなか稼げない人も多いYouTube。とくにデビューから数ヶ月は固定ファンが少なく、アップ動画数も少ないためになかなか稼げないものです。

しかし、真面目にコツコツ頑張っていると、あるとき急に収入がアップすることもあるよう。


■新人ながらも10万登録のPさん

今回取り上げるのはPさん。デビューから約8ヶ月の新米ユーチューバーながらも、これまで大人気ユーチューバー・水溜りボンド(437万人)のサポートメンバーとして活動していたことで知られており、登録者数は9.7万人となかなかの数値です。(登録者数はすべて7日現在)

そんなPさんは3ヶ月前から、月の収入を公開する動画をアップ中。6月の収入が7.2万円7月の収入が5.6万円と2ヶ月連続で大学生のバイトレベルの稼ぎで、視聴者からは心配の声のほか、YouTubeの厳しさ・難しさを指摘する声が寄せられていました。


関連記事:新米YouTuber、月収公開で驚きの声 「登録者数10万なのに…」

■15万円と前月比約3倍に

そして、5日に3ヶ月目の収入報告動画をアップしたPさん。夏休みの影響で、一般的には収益が上がりやすいとされるYouTubeですが、それはPさんにも当てはまるようで、先月先々月の収入は軽くクリア。

その後も一万円札が封筒から取り出されていき、最終的な収入は15万円に。先月に比べると、3倍弱という増加になりました。

次ページ ■広告収入とオンラインストアの売上

おすすめ記事