マツコ「才能あるかも…」 現役アイドルの“セルフ整形”にドン引き超え感心

ネットアイドルの「あああミンチカツになったちさてぃお」がセルフ整形を告白

マツコ・デラックス

3日放送の『アウトデラックス』(フジテレビ系)に、「自分で整形をした」と主張するアイドル・「あああミンチカツになったちさてぃお」さんが登場。

一重がコンプレックスだったことから針で瞼に傷をつけ、“二重整形”を行ったことを告白し、スタジオを騒然とさせました。


■独特な名前は「恥ずかしい」

現役大学生のネットアイドル・ちさてぃおさん。番組冒頭から独特な芸名は「恥ずかしいから言いたくない」ことから、「ちさとって呼んでください」と自己紹介を行い、MCの山里亮太さんらから「なんで!?」とツッコミを受けるパンチの効いた一幕を見せていました。

なんでも、ミスiDで「あ」ってつけたら一番上に名前がくるんじゃないか、そして名前が長ければ二行になって目立つのではないかと思ったことから、「あああミンチカツになったちさてぃお」名義でエントリーしたことを明かしています。


関連記事:人気YouTuberコウイチ&まこち、動画作りの裏側明かす 登録者数伸ばすコツは…

■セルフ整形の真相

そんな彼女は「なんか切って二重にした」と、セルフ整形を行った猛者。元々一重だった為アイプチで二重を作っていたものの、高校の校則が厳しかった為「アイプチみたいに折り込めるようにすればいいんだ」という思いからメスではなく、針で二重幅を作ったとのこと。「あ、痛かったかな?」という程度に切っただけだと振り返り、その後アイプチで癖をつけて二重を定着させたと話しています。

「膿とか血豆できたらアイプチみたいに折り込めるじゃないですか」と衝撃的な発言をしたちさてぃおさんに対し、マツコさんは「いや、切っただけじゃぱかって割れるだけじゃん」と動揺。

この日ゲストとして出演していたアイドル・戦慄かなのさんも「(二重手術は)切った後に縫うんですよ。普通はバイ菌が入ってうまくいかないと思う…」と、驚きの表情を見せました。

現在も病院でお直しすることなく、自然な二重をキープしている様です。

続きを読む ■近日目頭もセルフ切開 コロナ禍で思い立って…

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事