庄司智春、ミキティーとの結婚は大物芸人の「ナンパしてこい」命令がキッカケ

庄司とミキティのキューピットになった人物とは

庄司智春

2日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)にお笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号が登場。

後輩である庄司智春さんと、妻でタレントの藤本美貴さんの結婚にまつわる意外な事実を語りました。


■出会いのきっかけは敦さん?

この日、自身の行動力がきっかけで庄司さんと藤本さんが結婚したと主張した田村敦さん。

「ミキティーを街中で見つけたのは俺」と明かし、若かりし頃の思い出話を披露しています。

敦さんの運転で庄司さんと二人渋谷のスクランブル交差点を移動していた所、たまたま敦さんが「うわめっちゃ可愛い子いる!」と、遠くからでも可愛さがわかったという藤本さんを発見。そして「あれ?ミキティじゃね?」と気付いたことから、「聞きに行って来い!連絡先!」と庄司さんにナンパを強制したとのこと。


関連記事:指原莉乃「投票うぃってお散歩してきた」 ハロヲタ発揮ツイートにツッコミも

■「譲ってください」

藤本さんがマルイの中に入ったところを庄司さんが追いかけている最中、敦さんは車の中で待機。しばらくして庄司さんが戻ってきたと思いきや、開口一番に「すみません、譲ってください」と言われた事実を告白しました。

敦さんは当時「譲ってくださいも何も俺のもんじゃないし…」と困惑したとも明かしています。

この話は、しばらく藤本さんの事務所に「するな!」と箝口令が出されていたそう。最近やっと解禁された為、この度披露する流れとなったと話し、スタジオの面々を驚かせました。

続きを読む ■ナンパは常習だった…?

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

おすすめ記事