災害時の口臭ケアにも… お菓子メーカー・グリコならではの防災とは?

大型台風10号の影響が懸念される週末。お菓子メーカー・グリコで防災についてのお役立ち情報が投稿されました。

グリコ9号、10号と立て続けに発生している大型台風。気象庁からも警戒が呼びかけられるなか、グリコが防災情報をツイート。

お菓子メーカーならではの着眼点に注目です。


■特別警戒級の台風

今週連続で発生した台風9号と10号。とくに10号は非常に強い勢力を維持したまま、今週末6日に西日本に上陸すると予想されています。

特別警戒級の勢力まで発達する恐れがあるとし、気象庁では早めの備えをするよう注意喚起。ツイッターでも様々な防災方法が投稿されています。

そんななか、お菓子メーカー・グリコも「防災バックの中身を点検しましょう」という言葉とともに「災害時に最低限必要&役立つもの」を投稿しました。


関連記事:既にスーパーがスッカラカン? 第2波を警戒し食料を備蓄する市民が続出

■備えるべき食品

ツイートされたのは、グリコの公式サイト内にある「ムリなくムダなくできる食料品の備蓄方法とは? 災害時に最低限必要&役立つものもチェック!」というページ。備蓄に関する情報がまとめられています。

やはりまず気になるのが、備えておいたほうがいい具体的な食品。サイトでは水・カセットコンロ・米・缶詰の4つを推奨。とくに食料に関しては「主食(炭水化物)+主菜(たんぱく質)」と組み合わせを考えることも大切だとしています。

続きを読む ■保管場所がない悩みには?
  • 1
  • 2

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事