かまいたち濱家「東京いったらおかしなイジラれ芸」 自身のポジションに困惑

かまいたち濱家が自身に来た大仕事を「ドッキリ」と勘違い

かまいたち濱家

30日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、お笑いコンビ・かまいたちが出演。

濱家隆一さんは「東京ではイジられキャラ、大阪ではMC」という、特殊な立ち位置にいると語られました。


■大阪では仕切り役だけど…?

現在売れっ子街道を爆走中と言っても過言ではないかまいたち。YouTubeチャンネルも好調で、様々な年齢層のファンを上手く取り込んでいる他、大阪では番組の仕切りやMCを任されるなど目覚ましい活躍を見せています。

その証拠に、番組レギュラーの東野幸治さんは「濱家は大阪でバリバリ仕切ってる人間やから」と絶賛。「ほんまは(MC席)後藤やないねん」と、フットボールアワーの後藤輝基さんレベルの芸人であることを示唆しています。

しかし、大阪では絶好調の濱家さんでも「東京いったらおかしなイジラれ芸に変わっていく」とのこと。

「ばりばり仕切って後輩から尊敬されるタイプ。名古屋あたりで乗り換えミスったんかも」と、相方の山内健司さんにもツッコまれています。


関連記事:かまいたちがカバンの中身を公開 山内のバッグから出てきたモノに絶句

■イジられ芸は卒業?

そんな2人からの「イジリ」を受けた濱家さんは、「東野さんまだそのイジリ方してます? 僕のこと。ちょっともう古いですね」と反論。

先日、同局ので放送された『クイズ!その時スーパースターは?』で、KAT-TUNの亀梨和也さんとMCを務めたことから、東京でのイジられ芸は既に卒業したと主張します。

また、亀梨さんも「地元じゃ負け知らず感が出ている」と自身の楽曲に絡めて評価していたことから、誇らしげな表情を見せていました。

続きを読む ■「ドッキリやろ?」と疑ったことも
  • 1
  • 2

おすすめ記事