顔相鑑定(66):山本美月は「最強タヌキ顔女子」 メイクのポイントはコレ!

顔相鑑定士の池袋絵意知が、今話題のあの人やこの人の顔相を解説します。今回は、女優の山本美月さんを鑑定!

池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。今回は、先月俳優の瀬戸康史さんとの結婚を発表した女優の山本美月さん。

8月21日に公開された菅田将暉さんと小松菜奈さん主演の映画『糸』に出演。小松さん演じる園田葵の同僚で親友役の高木玲子役を演じます。

また、10月6日からは、ねずみの三銃士(生瀬勝久さん・池田成志さん・古田新太さん)による舞台『獣道一直線!!!』にも出演と幅広く活動しています。


■タヌキ顔の山本美月

山本美月

「第1回東京スーパーモデルコンテスト」でグランプリに選ばれたのがきっかけで芸能界デビューした山本美月さん。

実は、テレビ初登場となった2009年7月27日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)を偶然見て「逸材だ」と思い、以降いろんなメディアで紹介してきました(2017年最も売れる女優で1位に選んだことも)。

それだけに、8月7日に発表した俳優の瀬戸康史さんとの結婚は、娘を嫁がせる親のような複雑な気持ちですが、顔相鑑定士として山本美月さんの顔の魅力をしっかり解説したいと思います。

なんと言っても目が大きく丸く、そして優しくタレた典型的な「タヌキ顔」が特徴。男性ウケがとても高い超モテ顔をしています。

「タヌキ顔」は、優しい気づかいができる穏やかな性格の平和主義者。男性はこういう女性だと安心できるんですね。山本美月さんは内斜視ぎみで黒目が大きいことでかわいさが倍増し「最強タヌキ顔女子」と呼ぶにふさわしい顔をしています。


関連記事:山本美月は根っからのマジメ!? 意外な恋愛観に「可愛くて仕方ない」の声

■素顔はガチャピン似?

上記の『めざましテレビ』では、すっぴん顔も公開され、整形ではないクッキリした二重まぶたの、ちょっと眠そうなガチャピン似の顔でもありました。

この二重まぶたと涙袋がぷっくり膨らんでいるのも男性ウケ=モテ要素のポイント。パーツの配置が平均型で鼻が高い美人顔でありながら、愛嬌もあるモテ顔になっています。

次ページ ■山本美月に近づけるメイク

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事