「話に入るスキがない…!」 マシンガントークの相手にどう立ち向かう?

止まらないマシンガントークを上手にストップする方法を、fumumu取材班が聞いてきました。

女性の会話
(Prostock-Studio/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

話をストップしたいのに、ペラペラと止まらない激しいマシンガントーク。口をふさぎたくなる相手の勢いを、どうすればスムーズに制止することができるのでしょうか。

マシンガントークの相手に立ち向かう方法を、fumumu取材班が聞いてきました。


①笑い声で遮る

「アルバイト先の先輩で、ものすごい勢いで会話をまくしたてる人がいるんです。私の休憩が終わって仕事に戻るタイミングになっても、なかなか話が終わらないときがあって。


そういうときは、笑い声で話を遮るようにしています。相手の会話の途中でも、『アッハハハ~!』と瞬間的に大きな声を出して、自分のターンに持ってくるんです。


大きな声を出すのに、笑い声がいちばんやりやすいんですよね。相手の会話が止まったタイミングで、『そろそろ戻りますね~』とその場を離れて、また会話につかまらないようにしています」(20代・女性)


関連記事:「上手に意見を伝えられない…」 相手に気持ちを届ける会話術

②息継ぎのタイミングで…

「どれだけマシンガントークの人でも、会話の途中で絶対に息継ぎのタイミングがありますから。そのタイミングを逃さずに、ポンと自分の言葉を入り込ませるのがコツです。


相手の勢いに負けて、ぼーっと話を聞き流してしまおうかと思うこともあるんですけど…。こちらの相槌なんて関係なしに、自分の話を一方的にしてくる人もいますから。


そういう人に話を聞き流す方法を使うと、何時間でも平気に話されたりするんですよね。自分の時間を無駄にしないためにも、タイミングを狙って話の腰を折るのが大切だと思います」(20代・女性)

次ページ ③素直に止める

おすすめ記事