人気YouTuber、少量生産のコラボ商品が転売され激怒 「2,000円くらい盛って…」

福井の人気ユーチューバー・カズさんがコラボ商品の転売について言及しました。

(pressureUA/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

フリマアプリ、サービスの普及により、社会問題と化している転売行為。営利目的に行なう人は「転売ヤー」と呼ばれますが、現状の法律では取り締まられないケースが大半で、販売側も悩まされています。

ひとりの人気ユーチューバーが転売について動画で語り、話題になっています。


■コラボ商品が転売の憂き目に

動画をアップしたのはカズさん。2010年頃から活動する福井県出身・在住の人気ユーチューバーで、登録者数は8月26日現在で182万人を誇ります。

この日公開の動画では、妻のエリさんとともに登場。同県発のアウトドアブランド「ネイチャートーンズ」とコラボした販売中の「シェラカップ」(3,200円・税抜)が、転売されてしまっていることを明かしていきます。


関連記事:GU×SABONのパジャマが話題になるもフリマアプリは閑古鳥? 巧妙な値段設定が影響か

■少数生産なのに転売ヤーのえじきに

第1回の販売は3時間、第2回は1時間で完売し、ファンから「購入できなかった」との声が相次いでいるという同商品。福井県内の企業のため、一度に大量生産することは難しく少数生産になっているのですが、転売も購入が難しくなっている一因のよう。

5,000円台で転売されているという話も耳に入ってきており、元値と比べると「2,000円くらい盛って」いるそうです。

続きを読む ■「転売がある限り売り続ける」
  • 1
  • 2

おすすめ記事