加藤茶「年取ったなりのドリフターズ」で魅せる 見事な演奏を披露

ドリフターズが伝説の楽曲とヒゲダンスを披露

24時間テレビ

23日放送の『24時間テレビ43』(日本テレビ系)にて、お笑いタレントの加藤茶さんが高木ブーさん、仲本工事さんを招集しビートルズの来日公演の前座で演奏した曲「Long Tall sally」を54年ぶりに披露しました。


■元気を取り戻してくれたら

「24時間テレビだよ、全員集合!」という表題でドリフターズを復活させた加藤さんは、番組内で「3人しか残ってないから、3人でバンドやりたい」と思いの丈を告白。

コロナ影響もあり日本が色々と沈んでいる中、「俺たちを見て、元気を取り戻してくれたら嬉しい」という考えから、復活ステージを企画したと明かしました。


関連記事:相葉雅紀、志村けんさんからの言葉を明かす 「休止する報告をした時…」

■ドラム披露は10年ぶり

今回のステージについて「仲本に歌を歌ってもらって、ブーたんにも歌ってもらって…ブーたんはいいかな」と笑顔を見せた加藤さん。

テレビでドラムを披露するのは10年ぶりであることから緊張の面持ちを見せたものの、「本番まで練習して叩くしかない」と決意した一幕も放送されています。

続きを読む ■「だいじょうぶだぁー!」と掛け声

おすすめ記事