東海オンエアてつや、高齢ドライバーに2300万円高級車を損傷される 「老害!」

東海オンエア・てつやが高齢ドライバーによって、2300万円の超高級車に傷をつけられたことを明かしました。

youtube
(worldsofcreation/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

19日、東海オンエア(登録者数547万人)がサブチャンネル「東海オンエアの控え室」を更新。メンバーのてつやさんが、高齢ドライバーによって車に傷をつけられたことを明かしました。


■2300万円の高級車に傷が

2019年4月に約2300万円のBMVを購入したてつやさん。この日、久々に動画内に登場するのですが、前面のヘッドライト横にこすり傷が入っていることがわかります。

他メンバーから事情を尋ねられると、てつやさんは「R・O・U・G・A・I」とアルファベット一文字ずつ絶叫。起こったことを詳細に語っていきます。


関連記事:車の運転中は本心が出る? 別れた方が良いと思った彼の発言

■こするも謝らない高齢男性

この日、車に乗って買い出しに出かけていたてつやさん。買い出しを終え、駐車場に戻ってくると、親切な人が「隣の車がぶつけていたよ」と教えてくれることに。「ウソでしょ?」と思いつつ見ると、てつやさんの愛車のオレンジ色の塗料が、横に駐車してある車にこびり付いていました。

その後、待機していると隣の車にすっと乗った高齢男性が。「先程停めるときに僕の車にぶつかったみたいで」と伝えると、男性は「全然気づかんかったけどなあ」「これかあ。ひえーっ」と不遜な態度を見せます。

続きを読む ■謝罪の言葉は最後までなし

おすすめ記事