最上もが、自身の経験から歯の大切さを語る 「歯磨きだけは絶対に怠るな」

見た目の美しさだけでなく健康にも影響する歯の話

最上もが

元でんぱ組.incでタレントの最上もがさんが、ツイッターで歯の大切さを語り、反響を呼んでいます。


■「子どもの頃の自分に言いたい」

17日、自身の幼少期の写真とともに「子どもの頃の自分に言いたい」とツイートした最上さん。

その中身はというと、「どんなに面倒でも 歯磨きだけは絶対に怠るな、そして柔らかい歯ブラシで優しく磨け」「知覚過敏とか虫歯の後遺症とかほんと辛いしめっちゃお金かかる 」と、歯の重要性を熱く語りました。

リプ欄には「めっちゃわかる」「わかる〜 知覚過敏 辛いわぁ」「わかりみが深いです!!娘に一番教えてあげたい項目なのです!!」と、年齢を重ねて歯の重要性に気づいたという人々からの共感のコメントが溢れていました。


関連記事:腫れた歯茎からまさかの「生き物」が… 珍しい症例に歯医者も驚き

■歯列矯正もビビらずやっとけ

歯磨きのみならず、「学生時代の最上少女よ、 歯医者に歯科矯正勧められた時、ビビらず早めにやっとけ!普通に笑えるぞ!」と歯列矯正についても言及。

歯列矯正経験者の最上さんですが、もっと早くから取り組んでおけばよかったと後悔しているのでしょうか。

この言葉にも「『普通に笑えるぞ!』がめちゃくちゃわかります!」「歯科矯正大事ですね! 見た目だけではなく、きちんと噛めると言うことは消化や虫歯予防にも繋がりますよね!」と、歯列矯正の経験者からの共感のコメントが相次いでいました。

続きを読む ■検査も定期的に
  • 1
  • 2

おすすめ記事