木村拓哉が手に入れたいドラえもんの道具を明かす 「乱用したい」

木村拓哉さんが手に入れたいドラえもんの道具とは…!?

木村拓哉

俳優の木村拓哉さんの冠番組『木村さ〜〜ん!』(GYAO!)では、2週にわたり『映画ドラえもん のび太の新恐竜』公開を記念した番組とのコラボ企画を放送。

16日に放送された第2弾では、木村さんが欲しい道具を3つを発表しました。


■「欲求に対する解決方法がある」

今作にゲスト声優として参加した木村さんは、かつて『アメトーーク』(テレビ朝日系)で「ドラえもん芸人」の回に登場するほど、ドラえもん好きなゴールデンボンバー・鬼龍院翔さんを迎え、ドラえもんの魅力について語っていきました。

木村さんは「ドラえもんのポケットの中にすべての欲求に対する解決方法がある」、鬼龍院さんは「夢も詰まっていながら、現実も詰まっている」とドラえもんの魅力を語り、それぞれの好きなキャラクターの話に。


関連記事:鬼龍院、時刻を伝えるだけの24時間動画を公開 「気が狂う準備を」

■鬼龍院「出来杉くんは孤独」

木村さんは「話を面白くしてくれる」との理由から“スネ夫”が好きだそう。「結構、彼は話をハンドリングしますからね」と、人間性というよりもストーリーの展開で必要な人であることを説明しました。

また、鬼龍院さんは「何でもできるし、友達想いでとても優しいのに、単独行動が多い」と、“出木杉くん”が気になるそう。「出木杉くんて、じつは一番孤独なんじゃないかなって思う」と登場回数も少ないことに言及。

これには、木村さんは「もし出木杉くんの比重が多い回があったら、できちゃうんで…。ドラえもんのポケットに手が入る回数が減るんじゃないですか?」と推測。鬼龍院さんは「なるほど。じゃあ出木杉くんの出番は、あれぐらいでよいんですね」と納得しました。

続きを読む ■鬼龍院さんの選ぶ名シーンは…

→Amazonタイムセール祭り開催中~2月5日23時59分まで

おすすめ記事