工事現場は底辺? 「おじさんみたいにならないで」と訴えるも母親の返答に絶賛

工事現場の職人に目を輝かせる息子。母親が放った一言とは。

横断歩道
(Prapat Aowsakorn/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

私たちの生活に欠かせないインフラ整備。近日、台湾のFBコミュニティにて「工事現場で出会った親子の会話に涙が出た」といった投稿が話題になりました。

子供の素直な心、及び母親が発した考えに対し大きな反響が寄せられています。


■工事現場の人は「スゴイ」

本来様々な愚痴を言い合うコミュニティ「爆怨公社」に近日投稿されたのは、教師と名乗る人物の体験談。

彼女はある日、横断歩道の線を引いている職人さんを見ていた男の子が「おじさんたち、すごいね! お絵描きしてるみたい! けど線がまっすぐだ!」と目を輝かせながら喜んでいたと振り返りました。


関連記事:木村拓哉、ドラマ撮影の状況報告に「たまらん!」の声 注目されたのは…

■こんなところで…

しかし、工事現場の作業員のうち1人が男の子の声に気づき、にっこりと微笑んだ後「ボク、しっかり勉強するんだよ。おじさん達のように、こんな所で仕事をしないようにね」と応えたのだそう。

そんな物悲しい一言に、側にいた母親は同調するかと思いきや、作業員の言葉を遮るかのように「そうだよ! おじさんたちは本当にすごいんだよ!」と息子に大きな声で話しかけたと言います。

次ページ ■「あんな仕事」と言われた過去

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事