人気YouTuber、高齢女性を人助けしようとしたら… まさかの展開に絶句

元女子・現男子のユーチューバー・奏太さんが、高齢女性を手助けしようとした結果、起きた出来事について語りました。

■警察に電話したと伝えると一変

畳み掛けるように「さっき声をかけてくれた人は1万円くれたんだよ」と語る女性に「ちょっとあやしいかも」と疑いの気持ちを持った奏太さん。しかし、本当に困っている可能性もあると思い、警察に案内しようとすると彼女は頑なに拒否、「もう行って!」と追い払われてしまいます。

しかし、どうしても気になった奏太さんは、警察に電話。そのことを女性に伝えると、先程まで腰を痛そうにしていたのから一転、「パッと真っ直ぐ立って、荷物持って、タタタって歩き始めた」そうです。


関連記事:男女で食事の会計「女子が財布出す」フリが苦手…割り勘希望の声も

■後日、別の交差点で目撃

「歩けてるやんっ!?」と驚愕とした奏太さんでしたが、これだけでは終わりませんでした。後日、別の交差点で女性が腰を痛そうにしているのを目撃してしまったのです。

このときは声をかけなかったため真相は不明のままですが、奏太さんは「もしかしたらお金をもらうためのウソだったのかも」と述懐。「人の善意とか優しさにつけ込んでお金をだまし取ろうとする行為は本当にダメなことだなと思いました」と述べました。

今回の動画に対し、コメント欄には「怖すぎる…」「オレオレ詐欺とかは高齢の方が被害者なことが多いから、そういう高齢の方からお金を騙し取られる可能性があるってわかってびっくりした」といった声のほか、「1万円貰ったのも嘘だと思うな。そうすると変に気の弱い人はお金をあげなきゃいけないような気持ちになるし、前例がいるならとお金を出しやすくなる」などと分析する声が寄せられています。

★かなたいむ。さんの動画はこちら

・合わせて読みたい→「女神」に恋したはずが… 見た目もお金も詐欺られた男性の末路

(文/fumumu編集部・柊青葉

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

おすすめ記事