人気YouTuber、高齢女性を人助けしようとしたら… まさかの展開に絶句

元女子・現男子のユーチューバー・奏太さんが、高齢女性を手助けしようとした結果、起きた出来事について語りました。

YouTube
(pressureUA/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

足腰の不自由なお年寄りを手助けした経験のある人は少なくないでしょう。しかし、時にはそんな善意につけ込む人もいるよう。

そんなことを感じさせる、ひとりのユーチューバーの動画が話題になっています。


■腰を痛そうにしていた高齢女性

動画をアップしたのは登録者数約17万人の「かなたいむ。」。元女子・現男子の奏太さんが運営するチャンネルで、普段はグルメ系動画などを中心にアップしています。

そんな中、10日にアップされた動画のタイトルが「警察に通報しました。」というもの。ある日の夜、奏太さんが道を歩いていたところ、横断歩道のところで年配の女性が腰を痛そうにして立っているところに遭遇したそう。


関連記事:木村カエラ、自身の絵本を読み聞かせ! スッピンと声に癒される人続出

■お金を要求される

彼女のことが気になった奏太さんが「大丈夫ですか?」「荷物持ちますよ」と声をかけると、年配女性は「大丈夫」と返答。しかし、話し始めて2~3分後に「あなた、お家は近いの?」「いきなりでごめんなんだけど、家泊めてくれない?」と聞かれることに。帰る家がないそうで、どうやらワケアリなことがわかります。

さすがに家に泊めることはできないと思った奏太さんは、ホテルを探してあげようと提案するのですが、彼女は「もったいない」と拒否。さらに「2000~3000円でいいからくれない?」と要求をしてくることに。

続きを読む ■警察に電話したと伝えると一変

おすすめ記事