初デート前に要チェック! 男子が見せる脈ありサインとは?

客観的に見れば絶対に脈ありだと思うような振る舞いでも、いざ自分のこととなると自信が持てなくなること、ありますよね。

考える女性
(GaudiLab/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

気になる男性と初デートの約束をしたけれど、「本当は私のことをどう思っているのかな?」とか「社交辞令だったりするかも?」などと、相手の気持ちに確信が持てないという女性は少なくありません。

しかし、男性たちのことをよく観察していると、脈ありでなければ絶対にしないという態度は一目瞭然なのだとか。

fumumu取材班が、男性が見せる脈ありサインについて、経験者の女性たちに詳しい話を聞きました。


①夜間や休日にLINEをくれる

「プライベートな夜間や休日にLINEをくれるのは、脈ありサインだと思います。休みの日も相手女性のことを考えている時点で、個人的に好意を寄せている可能性大!


仮に女性側からのLINEが始まりだったとしても、プライベートだからこそ、興味がなければスルーされると思います」(20代・男性)


関連記事:早く会いたい…付き合う前にLINEしてしまう男性の心理とは?

②社交辞令を社交辞令にしない

「大人になれば、『今度飲みに行きましょうね』と、社交辞令で言うのはよくありますよね。『ぜひ!』と返答しつつも、具体的な日取りまでは決めないというやりとりは多いと思います。


しかし、この時に、『いつにします?』とか『約束を忘れやすいので、忘れる前に飲みましょう!』などと社交辞令にしないで即実行に移そうとしてくる男性は、確実に脈があると思います」(20代・男性)

続きを読む ③デートの段取りが素早い
  • 1
  • 2

おすすめ記事