顔相鑑定(62):仲里依紗、女優もYouTubeも楽しみだけどホクロが心配?

顔相鑑定士の池袋絵意知が、今話題のあの人やこの人の顔相を解説します。今回は、女優の仲里依紗さんを鑑定!

池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。今回は女優の仲里依紗さん。現在放送中の“朝ドラ”NHK連続テレビ小説『エール』では、喫茶バンブー店主で謎の多い女性の梶取恵を演じています。

5月には、コミカルな演技が話題になり、“仲里依紗”のワードがツイッターのトレンドに入るほど大きな注目を集めました。


■お姉さんタイプの仲里依紗

仲里依紗
(写真提供:JP News)

幅広い役を演じ、役になりきる演技は“憑依系”と言われ、高い評価を得ている仲里依紗さん。お顔からはしっかり者の大人の女性であることがわかります。

パーツの配置が上型のアダルトフェイスで、アゴがしっかりしていたり、鼻が縦に長かったり、口が横に長かったりと、大人顔の要素が多いのです。

配置が上型の女性は、どんな時も冷静で、職場ではリーダー的な存在。そして、恋は一途の「冷静」で「真面目」なしっかり者のお姉さんタイプ。


関連記事:仲里依紗、母の日に息子のアップ写真披露 「激似すぎ」と驚きの声

■鼻先が上を向いている

意思的な目も都会で強く生きるキャリア系バリバリの女性に多い顔相ですが、鼻先がツンと上を向いたようになっていることで、コケティッシュでかわいい印象の顔にもなっています。

ところが、この鼻が高くて鼻先が上を向いて尖った顔相の人は、見栄っ張りの傾向が…。鼻の付け根から高いのはプライドの高さを表しますし、仲里依紗さんは、いい格好を見せようとするところがあるのではないでしょうか?

次ページ ■鼻先のホクロの意味は?

おすすめ記事