田中みな実のハートはヘドロ? イケメン落語家・瀧川鯉斗がトラウマ激白

イケメンすぎる落語家・瀧川鯉人のぶっちゃけトーク

■田中みな実がトラウマに

華やかな外見に反して慎重な瀧川さんは、積極的な女性が大の苦手。恐怖感を抱く原因になったのは、フリーアナウンサーの田中みな実さん。トラウマになったエピソードを披露しました。

瀧川さんは、5年前テレビ局の廊下で挨拶を交わした田中さんと某番組で再会。田中さんから「5年前のこと覚えてますか? かっこいいと思ってました」と話しかけられたことを告白しました。


関連記事:田中みな実、恋愛では彼に従順な犬タイプと告白 「印象変わった」の声

■田中みな実の行動に「ヘドロ…」

収録後の写真撮影時、距離の近い田中さんに対し「やたらと近い」と困惑した瀧川さんでしたが、それを見た平成ノブシコブシの吉村さんに2人の仲を怪しまれ、「全然違いますよ!」と否定。

その時パッと田中さんの顔を見たら、まんざらでもないリアクションをされてしまったそうです。瀧川さんは「そのとき、みな実さんのハートはヘドロだなと思いました」と告白し、一同を大爆笑させました。

「あざと女子」代表、田中みな実さん…さすがです。

・合わせて読みたい→田中みな実、“嫌いな女”を一蹴 「嫌われているほうが伸びしろがある」

(文/fumumu編集部・福井原さとみ

おすすめ記事