人気YouTuberヒカル、実兄とサシトーク 「エモい」「感動した」

人気ユーチューバー・ヒカルさんが、実兄まえっさんとサシ飲み。兄弟愛あふれるトークに感動する視聴者が続出しました。

YouTube
(pressureUA/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人気ユーチューバーのヒカルさんが7月30日、自身のYouTubeチャンネルを更新。裏方としてチャンネルに関わっている、実兄・まえっさんと一対一でガチトークし、その様子が話題になっています。


■目標の10億円を突破、改めて本音

ヒカルさんがYouTubeを開始したとき、鳥取大学の2年生だったまえっさん。ヒカルさんからの2~3ヶ月にも及ぶ電話勧誘の末に大学を休学し、チャンネルに参加しました。

もともとお金が大きなモチベーションだったというふたりは、それぞれ10億円稼ぐことを目標にYouTubeを開始。しかし、この目標は「結構前に達成」したそうで、今後も変わらず一緒に仕事をしていくのか、ヒカルさんはまえっさんの真意が気になっていたようです。


関連記事:人気YouTuberヒカル、手掛けるブランドの成功要因を分析 「ドハマリした」

■日本一の景色を一緒に見たい

「もしこのタイミングで抜けるとかあるんやったら、早めに聞いておきたい」と語るヒカルさんに対し、まえっさんは「金銭的な目標は正直覚えてなかった」としつつ、YouTubeをやるなかで生まれていったもうひとつの目標について言及。それはYouTubeで日本で一番になるということです。

なにをもってトップかは簡単には言えないとしつつも、「それを達成するまで俺はやりたいと思う」「単純にそこ(日本一の景色)を見たいなって」と熱く語ります。

次ページ ■胸に残っている上司の言葉

おすすめ記事