ノンスタ石田の妻、声をかけられる「もう一人は?」の言葉に悩み

ノンスタイル石田さんの妻・あゆみさんが双子バギーについての悩みを吐露しました

ノンスタ石田

お笑いコンビ・ノンスタイルの石田明さんの妻・あゆみさんが「双子バギー」使用中の悩みを明かしました。


■双子バギーお試し中

27日、あゆみさんは「双子バギー問題」とのタイトルでブログを更新。2017年8月、双子の女児、今年2月には第3子となる女児が誕生した石田一家ですが、現在、三女が双子バギーを使用中のようです。

1人乗りバギーを購入予定だったものの、もうひとり分の場所には荷物がたくさん置けることから「双子バギーのままも楽だよ」とママ友の経験談から、お試し中だとか。


関連記事:ノンスタ石田の妻、高級フルーツが届き興奮 ファンからは注意喚起も

■「双子バギーあるある」

ブログには、双子バギーを貸し切り状態の三女の姿を投稿し、本人も快適そうにしている様子。

しかし「あとちょっと!の幅が入れないのが双子バギーあるある」と、行けるスーパーや入れるお店が限られること、置き場など双子バギーならではの悩みがあるそう。行動範囲が限られるのは、大きなデメリットかもしれませんね…。

次ページ ■「もう一人は?」

おすすめ記事