秋元才加、誘導尋問レベルの”肉食系”連続告白にスタジオ驚愕

秋元才加さんが結婚までの経緯を告白

秋元才加
(写真提供:JP News)

27日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)で、結婚後初のバラエティ番組として、女優の秋元才加さんが登場。ラッパーで夫のPUNPEEさんにグイグイ迫り、交際に至った過去を告白しました。


■「絶対楽しくするから」

2020年6月20日にラッパー・PUNPEEとの結婚を発表した秋元さんは、この日の放送で「なんでコレ呼ばれたかわかんない」と戸惑いながらも夫とのなれそめを告白。

たまたま友人と行ったライブに登場したPUNPEEに一目惚れしたことを振り返り「すごくかっこよくて…付き合いたい!!」と思ったことを明かしています。

AKB48時代から姉御肌で、バラエティにも積極的だった秋元さんは恋愛に関してもかなりの肉食系である様子。

ライブ後、友人伝いに自分から「もしよかったらお食事行きませんか」と誘い、1回目のデートで「絶対楽しませるから付き合って欲しい」と申し出たことも語りました。


関連記事:秋元才加、自身の発信について言及 「自分で責任を持ちます」「何か違うなぁ」

■二日連続の告白で玉砕

まさかの初対面で告白されたPUNPEEさんは、「君の事全然知らないし…」と保留に。「もっとお話ししたい」という彼女の申し出に「もう帰ったほうがいいですよ」と答えたそうです。

そんな丁寧なPUNPEEさんに対し、秋元さんの脳内には「遊園地=楽しい=(私と付き合ったら)楽しませる」という方程式が出来ており、「明日花やしき行きませんか?」と突然誘ったとのこと。

そして二日連続で「付き合ってほしい」と告白したところ「君みたいな0か100の人ばかりではない。ちゃんと時間をかけて育んでいきましょう」という返事を貰ったのだとか。

それでも「今好きか嫌いか言えないんですか?」と迫った秋元さんに対し、ネプチューンの堀内健さんらは「全然話聞いてない…」とドン引きする様子を見せていました。

次ページ ■もはや誘導尋問

おすすめ記事